平日8:00~18:00 土曜日9:00~17:00

ブログ│中古プレハブ販売施工 京滋プレハブ

中古プレハブ販売京滋プレハブ HOME > ブログ

ブログ

プレハブを施工する場合の外壁後退距離

投稿日 :
2018-01-21 13:10:39
カテゴリ :
中古プレハブニュース
WRITER :
中古プレハブ会社のスタッフ

建物の建てる際、敷地一杯に建てることは出来ません。民法上は50cm空けなくてはいけません。第一種低層住居専用地域又は第二種低層住居専用地域内で、その地域の都市計画で後退距離が定められた位置は1m~1.5mと云う地域のあります。

弊社では、プレハブを施工する際の各種条件もお調べいたします。お気軽にご相談下さい。

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ