070-3350-8969
平日8:00~18:00 土曜日9:00~17:00

ブログ│中古プレハブ販売施工 京滋プレハブ

中古プレハブ販売京滋プレハブ HOME > ブログ

ブログ

梅雨時期の基礎工事

投稿日 :
2018-04-20 15:03:30
カテゴリ :
中古プレハブ豆知識
WRITER :
中古プレハブ会社のスタッフ

中古プレハブの基礎工事で梅雨時期はコンクリート打ち込み中、雷雨や大雨によって、打ち込み中のコンクリートに雨水が入った場合は配合が変わってしまうため品質確保が出来なくなります。これらを避けるため、雨水か入らないように、事前に予報を聞いて打設日を避けないといけません。必要に応じてシート養生など致します。土工事(地盤改良や基礎杭を含む)は、原則、雨天日は安全確保などの事から施工しないほうがいいです。大雨によって、造成した土砂などが流出しないように事前に、土嚢などを用意したり、仮の排水溝を作り水が溜まり、しみこみ、地盤が軟弱になることは、絶対に避けなければなりません。万一、軟弱になった場合は、除去、入れ替え、固化剤を散布した地盤改良などを行い地盤を強化する必要があります。

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ