090-7367-9419
平日8:00~18:00 土曜日9:00~17:00

ブログ│中古プレハブ販売施工 京滋プレハブ

中古プレハブ販売京滋プレハブ HOME > ブログ

ブログ

屋根折板葺きに付いて

投稿日 :
2018-05-05 15:17:31
カテゴリ :
中古プレハブ豆知識
WRITER :
中古プレハブ会社のスタッフ

折板屋根とは、金属素材の屋根を葺くにあたって選ばれる工法の1つです。鋼板を大きな波型に成形しているのが折板屋根の特徴で、成形された鋼板の断面はギザギザになっています。野地板なしでそのまま梁の上に施行することができるため、屋根を葺くための費用が抑えられること、鋼板をギザギザに折り曲げることにより屋根材そのものの強度が増して、大きな屋根・長い屋根を作れることなどがメリットです。折板屋根として使われる金属板の素材がガルバリウム鋼板です。弊社中古プレハブの屋根もこの素材です。タイトフレームという金具から突出したボルトを、そのまま鋼板に貫通させ、ナット等で締め付けて固定します。

 

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ