090-7367-9419
平日8:00~18:00 土曜日9:00~17:00

ブログ│中古プレハブ販売施工 京滋プレハブ

中古プレハブ販売京滋プレハブ HOME > ブログ

ブログ

土台水切に付いて

投稿日 :
2018-06-16 15:01:07
カテゴリ :
中古プレハブ豆知識
WRITER :
中古プレハブ会社のスタッフ

土台水切は、外壁の一番下に取り付けて見切りをつけ、伝い落ちる雨水を外へ誘導する部材(水切り)をいいます。また、水切りとは、建物において、水切れを良くするために、接合部などに取り付ける部材(鉄板・銅板・アルミ板・ステンレス板等)、または上げ裏面から下げて仕上た部分や溝のことをいいます。

弊社中古プレハブでは、外壁から伝わった雨水が土台に侵入しないようにするために「土台水切」を設けます。なお、高気密・高断熱住宅向けには、基礎外断熱に対応する吸気用部材もあります。

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ